2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
tohhikoh
2010.02.18 (Thu)
こういうの見るともう旅に出たくてたまらなくなる

シベリア鉄道の旅。
まあ、退屈するんだろうけど。
やはり季節なら冬、凍てつく寒さの中を暖房の効いた鉄道で延々と旅したい。
まとまった休みが取れない勤め人にとっては夢のような話だけど。
いつか…

ネットでシベリア鉄道の旅 車窓の風景を動画で公開
2010.2.15 07:31

米インターネット検索大手グーグルとロシア鉄道は15日までに、ロシアの首都モスクワから極東ウラジオストクを結ぶ全長約9300キロのシベリア鉄道の車窓からの風景の映像を、ウェブサイト上で公開し始めた。
ロシアに行かなくても世界最長の鉄道の雰囲気を楽しむことができ、ロシア鉄道は「家でもオフィスでもシベリア鉄道の旅を堪能できる」としている。
風景は昼間に撮影された計150時間分で、モスクワ-ウラジオストク間で実際にかかる約1週間の旅の長さにほぼ相当。「シベリアの真珠」とも呼ばれるバイカル湖や、延々と続くタイガ(針葉樹林帯)、ホームで列車を待つ市民などを鉄路の響きとともに見ることができる。



スポンサーサイト
【記事編集】 |  00:09 |  comment  | トラックバック(0) | コメント(11) | Top↑
茶髪だったら
2010.01.28 (Thu)
どうだというのだ

chapatsude.jpg

だからマスゴミなんて叩かれる。
もう少しまともな報道は出来ないのか?


【記事編集】 |  02:15 |  comment  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑
テロに屈せず?
2010.01.08 (Fri)
シー・シェパードのやっている事はテロ
彼らはテロリスト

そして彼らを国ぐるみで支援する豪州はテロ支援国家
これは紛れもない事実

彼らの武装もエスカレートの一途で
日本人に死傷者が出るのも時間の問題だろう

その時にこの国の政府は毅然とした対応が取れるのか。
卑劣なテロに立ち向かうことが出来るのか。
それができれば民主党政権もほんの少し評価してもいいのだが。
まあ無理だな。何せ「友愛」だし(笑)

「友愛」外交がテロリスト相手にどこまで通用するか見物ではあるが、
国ぐるみのテロに自国民を殺されて、それでも大人しく引き下がるような政府はいらない。


しかし日本も本当に気の毒な立ち位置で。
北にロシア
西に中国・南北朝鮮
南に豪州

周りはイカレた国ばっかじゃん

反捕鯨世論強まる恐れ=シー・シェパード船衝突で-豪

1月7日15時26分配信 時事通信
【シドニー時事】米反捕鯨団体「シー・シェパード」(SS)の妨害船「アディ・ギル号」が南極海で日本の調査船と衝突し大破した出来事により、オーストラリアで反捕鯨世論が一段と強まる恐れが指摘されている。豪州ではSS寄りの報道が目立つ中、豪政府は7日、衝突状況などについて調査する方針を明らかにした。
全国紙のオーストラリアンは、豪海軍の保護を求めているというSSの主張を中心に報道。シドニー・モーニング・ヘラルド紙は、東京発の記事で日本側の説明も掲載し中立的な扱いだが、大衆紙のデーリー・テレグラフは「戦争だ」とあおった。豪野党などからは、状況監視のため政府の船を派遣すべきだとの声も上がっている。 



【記事編集】 |  06:35 |  comment  | トラックバック(0) | コメント(1) | Top↑
末路
2009.11.12 (Thu)

市橋容疑者 千葉地検に身柄を送検 依然“断食”継続 容疑にも沈黙
11月12日11時44分配信 産経新聞

千葉県市川市のマンションで平成19年3月、英国人の英会話講師、リンゼイ・アン・ホーカーさん=当時(22)=が他殺体で見つかった事件で、千葉県警行徳署捜査本部は12日午前、死体遺棄容疑で逮捕した市橋達也容疑者(30)を千葉地検に送検した。

捜査本部の調べによると、市橋容疑者は19年3月下旬、同市のマンションのベランダに置かれた浴槽にリンゼイさんの遺体を入れ、さらに砂をかけるなどして遺棄した疑い。取り調べに対し市橋容疑者は、身の上話には応じるものの、容疑事実については沈黙しているという。

市橋容疑者は10日午後、大阪府住之江区のフェリー乗り場で発見、大阪府警に逮捕されて行徳署に移送されて以後、温かいお茶などを飲む程度で、食事には一度も手を付けず、“断食”を継続。食事を取るように捜査員が促しても「食べたくありません」などと答えて一切、口にしないという。捜査本部は、健康状態に問題はないことから、逮捕された精神的ショックから食欲が落ちているのではないかとみている。


彼は自死するのではないか。
これまでの言動から非常にナルシスティックな、飛びぬけた自己愛の強さが印象深い。それだけ自己愛の強い男が顔を捨ててまでなりふり構わず逃亡を図り、しかし果たせず逮捕された。
この上衆目の晒し者になるのは死にも勝る屈辱だろう。
彼が彼なりの美意識を貫いて死を選ぶか、屈辱にまみれた生を選ぶか。個人的にはその辺も見物であったりする。
【記事編集】 |  14:22 |  comment  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
まさか
2009.11.03 (Tue)
松戸の女子大生兼キャバ嬢だかキャバ嬢兼女子大生だかが自宅で何者かに殺害された事件。
当初は非業の死を遂げた美人女子大生に同情的だった世論も実は人気キャバ嬢だったり合鍵を複数の男に渡したりといった事実が判明するにしたがい急速にトーンダウンしましたが。
まあ被害者の貞操観念がどうであろうと殺されて当然の悪い事でも何でもなく、やはりお気の毒な事には変わりないのですが。

被害者のキャッシュカードでATMから金を引き出した犯人と思われる男、の写真が先日千葉県警から公開されたのですが。

千葉・松戸市で21歳の女子大学生が殺害された事件で、千葉県警は、女子大学生の口座から金を引き出した男の画像を公開し、広く情報提供を呼びかけている。
この画像は、千葉大学園芸学部4年の荻野 友花里さん(21)が遺体で見つかる前日の10月21日、男が荻野さんの口座から現金数万円を引き出す姿を、ATM(現金自動預払機)の防犯カメラがとらえたもの。
千葉県警は、男が荻野さん殺害放火事件に関与している可能性が高く、事件に関する何らかの事情を知っているものとみて、画像を公開した。
男は、黒っぽい野球帽に青色シャツを着ていて、眼鏡をかけている。
身長は170cmくらいだという。
映像が撮られたのは、JR松戸駅周辺のATMコーナー。
男は、複数のATMで引き出しを試みていて、最終的には、口座にあったほぼ全額にあたる数万円を引き出している。
千葉県警は情報提供を呼びかけている。



で、犯人。

12571502970001.jpg


誰かテリー伊藤のアリバイを洗うんだ。



【記事編集】 |  12:37 |  comment  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。