2006年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
もっとがんばりましょう
2006.02.27 (Mon)

全裸男が乱入、五輪カーリングでハプニング[ピネローロ 24日 ロイター]
トリノ冬季五輪で24日、カーリング男子の3位決定戦に全裸の男が乱入する騒ぎがあった。
男はニワトリの人形で局部を隠しながら、米国と英国が銅メダルをかけて戦っている試合会場に走りこんだ。
ウェブサイトの宣伝が目的だったという。

 

rannyuu.jpg


GOLDEN PALACE.comはこの手の広告に実に熱心で、まあ常連ですな。

今回の彼もなかなか気合入ってますが、
乱入の日がカーリング女子の日でなかったのが大減点


マリリンのリアクションをみたかったのに

スポンサーサイト
【記事編集】 |  03:40 |  comment  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
究極のシンプルライフが
2006.02.25 (Sat)
送れそうな部屋。

やばくなったときの隠れ家に最適。
つうか拘置所の三畳一間より狭いってどうなのよ。


どうですかそこの民主党のセンセイ

【記事編集】 |  20:22 |  murmur  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
窮地に追い込まれた政治家はどこも悪くないのに入院するのが常なのだね
2006.02.24 (Fri)


失敗した人が責任をとるということが当たり前の国にしたい

僕とか民主党が目指してる社会ってのは、失敗した人が責任を取るっていう社会なんですよ。




是非身をもって示していただきたい。是非。


浅薄な功名心に駆られて仲間を欺き、国民を欺いた罪が辞職くらいでチャラになると思うなよと。

執行部も…本人にはさっさと詰め腹切らせて、執行部の責任としては野田氏を一時的にでも更迭して幕引きにすればいいのに…まあズルズルズルズルと、古賀氏の学歴詐称騒動から何も学んでいない(笑)。逃げ回った挙句とりあえず入院でほとぼりが醒めるのを待つというのは国民の目にどう映るかを考えれば最悪の選択。案の定、火の手は完全に民主執行部に回ってしまった。
結局は党の為に泥かぶる覚悟が出来た人間の一人もなく、延々と終わらないババ抜きをしてるだけ。大物と呼ばれる議員はこれまた軒並み音無しの構えで執行部は完全に突き放された様子だしもう完全にバラバラ。要するにこれが実態、一時的に利害が一致した人間がとりあえず徒党を組んだだけの、政党の理念とは程遠い単なる烏合の衆である事がはっきりしたね。二大政党制が聞いて呆れる。自民も色々と酷いが、組織の危機管理能力という点では遥かにマシ。
前原代表にしても、ロクな根拠もなくあれだけ吹かしまくって進退窮まるというお粗末さ加減は、党内はともかく果たして有権者からどういう目で見られるか、彼も含め自らを客観的に見る視点がまるで欠如しているとしかいいようがない。余り世界には出したくない口の曲がった凶相はさておいても、内面でもここまで自分が宰相の器でない事をわざわざアピールする事もなかろうに。
こなきジジイにしがみつかれてそのまま遭難する旅人そのものというか。

どこへいく民主党(笑)。て笑ってる場合じゃなくて、野党第一党がこのザマでは本っ当に困るんですが。先行ランナーを追い上げて競り合おうという立場の後続ランナーが勝手にこけたら先頭のランナーはペース落としても平気と判断するだろうが当然。
これぞ「本当に悩ましい」。


「失敗した人が責任を取る社会」じゃなくててっきり「怪文書一つで国家権力を行使して悪魔の証明を強いる中国共産党のような政党が支配する暗黒社会」を目指してるのかと思ったよ
【記事編集】 |  02:47 |  comment  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
アルミナムグループチェア
2006.02.23 (Thu)
入手しました。初期型の四本足タイプ。もうアンティークに片足突っ込んでる年代かな?

このシンプルなラインの美しさは足が増えて昇降だのリクライニングだのごちゃごちゃついてしまった現行モデルがなくしてしまったもの。オリジナルが一番だね。ていうか現行型はとても買えないいんですが高すぎて
AGC.jpg

さすがチャールズ&レイ・イームズを代表する名作椅子は伊達じゃない、見かけより遥かにすわり心地がよく大変満足。
帰宅してからは殆ど椅子に向かっていて、当然ながらこれを書いている最中も座っているのですがこれはもう幾ら座っても尻が全然痛くならない。座面の吊り具合が本当に絶妙で。腰痛からも開放され。
いやーいい買い物でした。
表皮が痛んだら張り替えればもう一生付き合える。

【記事編集】 |  01:47 |  goods  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
悪魔の証明
2006.02.19 (Sun)
を強いる政党ってどうなのかと。
分かってやってるのだったらタチ悪すぎ
分からないでやってるのであればアタマ悪すぎ
いずれにしてもネクスト与党を掲げる政策集団がやる事じゃないわな。
こんな連中に証人喚問されて「潔白という証拠を出しなさい」なんて詰め寄られたら泣きたくなるだろうね。冤罪でっち上げ放題の世の中を目指してるのか。恐ろしいな。


メール。あれでは何の証拠にもならん。誰だってワープロで簡単に作れる
「証拠」とするならヘッダー情報は最低限開示すべきだろう。
あれはどう好意的に見ても「怪文書」以上の何者でもない。

内容もおかしい。「個人としての立候補」をあれほど強調していた堀江容疑者が、「ライブドアの人間」に「『選挙コンサルティング費用』として会社の経費を使用する」よう指示するのはおかしいではないか。
何故自らを窮地に陥れかねない露骨な名目をわざわざ指示するのか。
もし自分が彼の立場であったとしたら、当然「選挙」の二文字は使用しない。もっと穏当な項目…というか、「シークレット」で「大至急」なメールにそもそもそんな事は書かない。
名目を決めなければ振込みできないという訳でもあるまいに、そんなものは期末時点で決まっていればいいのだ。それまでにゆっくり決めれば済む話。しかも彼はCEO。誰にも急かされる事もない。急ぐ理由はどこにもない。選挙戦の最中に慌てて自分の首を絞めるような名目を場当たり的に決めるなど、用意周到な堀江容疑者が犯すミスとも思えない。

「宮内の指示を仰いで」もおかしな話。ではなぜ最初から宮内容疑者に連絡しないのだ。
少なくとも大急ぎで振り込まなければいけない状況で、訳の分かっていない人間にはこのような急を要しかつ重要な事は頼まない。危険すぎる。最初から話の分かる人間に話をして然るべき。見れば見るほど、「宮内」の名前を登場させんが為に付け加えられた蛇足な一文にしか見えなくなってくる。

そして…本物であればなぜこれまで表に出てこない?なぜ地検の発表には一切登場しない?これが最大の疑問だ。
面子をかけて堀江容疑者を逮捕に動いた東京地検、
そして誰にも気兼ねする必要のない立場の東京地検、
彼等がこんな決定的な「美味しすぎる」ネタを見逃す事があるだろうか。
あるいは、何かのためにわざわざ伏せておく事があるだろうか。
ありえない。そんな事をしてもメリットは皆無だ。
社会常識を身につけた人間であれば、なぜこんな爆弾のようなネタがこれまで地検の捜査の網に引っかかっていないのか、そしてそんなネタを果たしてどうやって、どこから、永田議員が入手するに至ったのか、そこからしてまず疑わなければいけないのだ(案の定地検は「全く関知しない」と黙殺している)。

さてここで呆れてしまうのは、民主党の無邪気なまでの「メディアリテラシーの欠如」。
上記でさらさら書いたレベルの事は、あの文面を1分も睨んでいれば誰でも。誰でも気がつく当然の疑問に過ぎない。
「ん?まてよ?何かおかしくない?」と気づく。
普通の感度のアンテナを持っていれば。

民主党執行部のセンセイ方が何人もいて、この程度の事に誰一人気がつかなかったのか。
危機管理能力が幼児並みであると自ら暴露しているも同然ではないか。
ネタの入手元を確認し、真贋を慎重に吟味するという当たり前の手続きを踏まえて入れな、冒頭のように突っ込みどころが満載でどこから突っ込むか迷ってしまうほどのブツだ。否が応にも突っ込まざるを得ない。そのくらい穴だらけの「証拠」に過ぎないのだ。
しかし、現在の状況に至っているという事は、そう、驚くなかれ彼等はこの怪文書を吟味せずに鵜呑みにしているという事に他ならない。
ありえない。ネタを持ってきた永田議員はただでさえ過去に幾多の不謹慎で軽率な言動から物議をかもした人物だ。民主党執行部とて知らないわけはない。
「人一倍信用がない軽率な人間が持ってきた怪しい怪文書」。
今回のメールを客観的に評価すれば、この一言で足りてしまう。まともに取り合うには怪しすぎて煙が立っているようなものなのだ。
これをロクに調べもせずに鵜呑みにし政争の具に使えると信じた民主党執行部とは何なのか。信じられないほど「頭が悪い」という他はないではないか。

それとも…怪しい事に気づいていながら、それを百も承知で追求に踏み切ったのか。
「ガセでも何でも、自民党と政府を攻撃できるならなんでもアリ!」と裁定してGOサインを出したのか。
標的とする武部幹事長の次男の生活や立場は一切関係なく、ただただ
「自民党を攻撃したい」
この一心から手段を選ばず攻撃に出たのか。
そうであるとすれば「何でも反対社民党」と何が違うのか。
これがネクスト与党を公言する集団がやる事か。
やってる事は噂の真相だの2ちゃんだのとどう違うのか。吐き気がするほど下劣だ。

民主党の質の低下は、正に病膏肓に入るレベルに達している。
こんな醜態を晒すしかないのであれば潔く解党し、保守は保守、親中は親中、左は左、それぞれが自分達に相応しい居場所を探して再編すべし。

【記事編集】 |  11:52 |  comment  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
ザッツ・朝日クォリティ
2006.02.17 (Fri)
「車内で刺して放り出す」=包丁で胸背を各20回=2園児殺害で滋賀県警

<毎日>

県警は2人を車で園に送っていた別の園児の母親で同市新庄寺町、中国籍の鄭永善(日本名・谷口充恵(みえ))容疑者(34)を殺人容疑で緊急逮捕し、動機などを調べている。


<読売>

県警捜査1課と長浜署は、登園しなかった同級生女児(5)の母親で中国籍の同所、鄭永善容疑者(34)を大津市内で発見、「子どもを刺した」と認めたため、殺人容疑で緊急逮捕した。


<日経>

滋賀県警は2人の同級生の母親で、中国籍の鄭永善容疑者(34)=長浜市新庄寺町=を殺人容疑で逮捕した。


<産経>

滋賀県警は殺人容疑で捜査。間もなく、同容疑で若奈ちゃんらの近くに住む谷口充恵(みえ)(本名・鄭永善)容疑者(34)を逮捕した。



<朝日>

殺人容疑で緊急逮捕した。逮捕されたのは長浜市新庄寺町、谷口充恵(みえ)容疑者(34)。県警は、谷口容疑者の身柄を長浜署に移して取り調べているが、放心状態でほとんど聴取に応じられない状態だという。調べによると、谷口容疑者は





いつまでやってんだ朝日



【記事編集】 |  22:45 |  comment  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
もしかしてメダル0?
2006.02.12 (Sun)
過去最大の選手団を送り込んだ割には盛り上がりが今一なトリノ五輪ネタなど。
<トリノ五輪>モーグルの上村5位 ジャンプの原田は失格
はぁ…上村愛子は残念だった…。
白馬高校の現役女子高生として出演した「モーグルって知ってますか?」で始まるIBMのCMで知ってからずっと応援していた。可愛い子には目が無いもんで

本当に大きく成長した。
長野が7位、ソルトレークが6位、今回が5位…
素人目にもエアは素晴らしかったけど、採点の1/4に過ぎないのね…肝心のターンとタイムで届かなかったと。
逆にこの二つで世界トップレベルの実力を持つ里谷はエアで失敗して…。はぁー二人が合体すれば最強かも知れないけど。うまくいかないねえ。

トップアスリートにつきものの我侭さが全く無く、コーチらが企んだ「愛子わがままっ子計画」も失敗に終わるほどの性格の良さは

「自分の得点を見てやっぱりメダルはないと思った。ほかの選手のミスも神様にお願いできないし」


というコメントに端的に現れている。
あれほど欲しかったメダル、「みんなミスしろ!転べ転べ転べ-!」て念じて当たり前。まして闘争心が人一倍強いはずのトップアスリートならなおさら。
それだけにこの余りにも素直なコメントには少し胸が痛くなるような気すらする。いい子過ぎる。
彼女は後輩思いで有名だけど先輩思いでもある。
里谷多英を襲ったありとあらゆる誹謗中傷、憶測記事についても

「連盟からは『何も言うな』と言われてますがそれでは多英さんがかわいそう。言われてることが本当だと思わないし、多英さんが出られない分頑張っていきたい」


ときっぱりと彼女を庇うコメントを発していたり。

悔いのない滑りをした彼女は何とか報われて欲しかったけど…悔しいけど、努力が報われるとは限らないのが人生なのだね

努力は報われるとは限らない、けど必ず報われる。
誰にも、彼女にも、今日の次は明日、その次は明後日、等しく容赦なくやってくる。
転んでも立ち上がって、前に進むしかないんだね。

つかスノーボードHP全員予選落ち…?おいおいマジでメダル一個も取れないんじゃないか下手したら?
スピードスケートとフィギュアで銅2個と見るが…果たして結果はいかに。

【記事編集】 |  23:38 |  comment  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
建国2665年
2006.02.11 (Sat)
紀元前660年の今日に神武天皇即位とされていますね。
ま、神話ですけど。でも公式で。
グレーな部分はあれど、まがりなりにもこの永き時代を連綿と受け継がれた皇統を途絶えさせてはいけない。という立場から女系天皇には反対の立場なのですが。

女はいけないというのは怪しからんとピントのずれた騒ぎ方をしている人もいますが、そういう問題ではないのですね。

この受け継がれてきた皇統こそが皇族を尊ぶべきとする最大の理由です。
女系になったら、それが途絶えて新しい血統が始まってしまう。
皇族が皇族たる最大のアイデンティティを失ってしまう、要はその辺の核家族と大差ない存在になってしまうのです。全然尊くない。
それこそ天皇制の危機ではないでしょうか?
だからこそ「絶やさない」ようにする事を第一に考えるべきで、であれば女性天皇はあっても女系天皇はありえない。
これは自明の理。

それが下らないとかナンセンスとか考える人はそもそも天皇制廃止を主張すべきです。
理不尽?男女差別?ピントがずれてますね。
そもそも文化ってそういうものです。不合理も理不尽も不可解も全部ひっくるめて文化。
天皇制維持には賛成、だけど女系反対論は非難する。これはおかしい。
矛盾しているわけですよ。

誤解をおそれずにいえば、あのやんごとなき方々は人間であって人間でない。
皇統を存続させ時代に引き継ぐ為の義体に過ぎず、真に尊いのは皇統の血です。
現代における天皇制の最大の意義とは、世界最古の血統を絶やさないように引き継ぐ事にあるとするならば、その為の存在である皇族を我々と同じ人間と考えるのが間違っている。憲法などで国民に例外なく保障されているはず基本的人権すらあの方々は望むべくもないのだから。
思想言論の自由がない、
宗教の自由がない、
職業選択の自由がない、
住居選択の自由がない、
選挙権も被選挙権もない。
そしてプライバシーもないようなもので。考えてみれば残酷なもんです。

あの方々がそういう立場に置かれているのは、ひとえに「皇統を継続させるため」。
「肉体はDNAの船にすぎない」という表現が、あの方々程的確に当てはまる存在もないのですよ。

そしてそれは我々の意思で存続している事を忘れてはいけない。我々の合意であの方々はあの立場におられます。
良くも悪しくも、我々国民の全員が共犯者です。
であれば今更、あの方々を我々と同じ人間として
「かわいそう」
だの逆に
「働かなくて税金で暮らしてずるい」
とか論ずるのは間違っている。
当事者の癖に第三者のようなふりをして綺麗事を言うのはフェアじゃありませんね。

だから自信を持って側室でもクローンでも、手段を選ばず何としても文化を維持する為に手を尽くすべきです。
我々国民は天皇制を支持する。ならば反対する理由はありません。
我々一般の人間の規範だのモラルだので測る事こそ不敬です。


要は紀子様が皇子をご出産されればいいんですけど。


考えてみれば現代の皇室典範下では男子産まれなければ即断絶の危機に見舞われる綱渡りなんだな…

【記事編集】 |  13:37 |  murmur  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
teenage blue
2006.02.05 (Sun)
日本で一番「持ってるのが珍しくない」アルバムである宇多田ヒカルの1stアルバムを最近また良く聴いていたりする。
個人的には宇多田と椎名林檎はいずれも1stがそのままベストと思う。特に宇多田のは凄い。奇跡的なクォリティだと思う。


初期の宇多田の楽曲は十代特有の閉塞感や思春期に行き場のない堂々巡りの思いを抱えて悶々とする様を色濃く漂わせている。

十代が甘美な思い出として想起されるのは大人のセンチメンタリズムに過ぎない。当人にとっては決して甘く楽しい日々ではなく、いつ解決するでもないドロドロとウェットな思念に振り回されてそれどころではない。楽しいより不安や苦しみが遥かに勝る。
多くの人にとって十代とはそんな時代ではなかったか。

宇多田ヒカルの1stアルバムは、キラキラの陰に隠れたこの十代の怨念があるがままに切り取られて昇華しているという点で類稀れな一枚といえる。


このFirst Loveを作り上げた頃の宇多田ヒカルはまだ15-16歳であった事を考えるとその表現力は恐るべきものがある。何たる早熟。
今では妙にすっきりと洗練されたポップシンガーとなってしまった感が否めない彼女だが、少なくともこの頃の宇多田ヒカルは思春期の怨念をあるがままに自由自在に表現できる正しく唯一無二のミュージシャンだった。

歳を重ね女になった彼女はもう二度とあの頃の宇多田ヒカルには戻れない。1stアルバムの宇多田ヒカルを聴く度に思い知らされる現実はそのまま、あの日々を永遠に失ってしまった自分自身を包む郷愁の姿でもある。

【記事編集】 |  22:01 |  murmur  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
寒い夜には
2006.02.01 (Wed)
ホットバタードラムに昨年は凝っていましたが
今年はホットワイン。
前に行ったプラハの街中で売られてたのは大鍋で温めてたのでしたが、
簡単にレンジでチンして砂糖ひとさじ入れてシナモンの種を少々。

んま~

20031129-12h33.jpg

プラハのホットワイン屋台。2003年11月29日span>

【記事編集】 |  23:00 |  murmur  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。