2006年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
視察終了
2006.10.29 (Sun)
意外に近かった。というか空いてるからってぶっ飛ばしちゃ時間測れないだろ俺。
まあこれなら定刻に退社してからでもフライトに間に合うかな。
20時離陸。
スポンサーサイト
【記事編集】 |  23:57 |  murmur  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
成田空港に車で乗り付ける際の問題
2006.10.29 (Sun)
それは駐車場。

近日中に中華民国=台湾に行く事となり。
出張ではなく完全に観光で。
これで何カ国目かな…
えーと。
フランスモナコイタリアモロッコスペインポルトガルベルギーオランダドイツ中国モンゴル香港ニュージーランドヨルダンシリアチュニジアチェコスロバキア
…これで幾つ?18か。
でこれに続く19カ国目のvisitと相成ります。
今回は諸事情あり車を空港近くの駐車場に預ける事になりそう。屋根のない車なので屋根つき駐車場である事が絶対条件。探してみたら屋根つきを謳う空港近くのパーキングを発見。

秋のショートドライブも兼ねて事前の視察に行く事としました。
どれ位時間が掛かるかも確かめておきたいし。
何せチケットはFIX、万が一にでも乗り遅れる事は出来ないので念には念を入れて。

そろそろ出るか…
【記事編集】 |  18:21 |  murmur  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
復讐
2006.10.28 (Sat)
3人焼き殺しておいて逆送なしかよというのはさておき。

奈良の母子3人放火殺人、16歳長男の少年院送致決定
 奈良県田原本町(たわらもとちょう)の医師(47)宅が全焼し、妻子3人が死亡した放火殺人事件で、殺人、現住建造物等放火などの非行事実で送致された元私立高校1年の長男(16)の少年審判が26日、奈良家裁で開かれた。
 石田裕一裁判長は、長男が3人を殺害した非行事実を認定し、「殺意はあったが、程度は低い。父親の暴力を受けた成育環境が非行に走らせた要因の一つで、広汎(こうはん)性発達障害の影響が強く現れている。保護処分によって、矯正、改善の見込みがある」として、中等少年院送致とする保護処分を決定した。収容期間については「相当長期の処遇が必要である」とする意見を付けた。
 決定によると、長男は6月20日午前5時ごろ、自宅1階台所などにサラダ油をまき、ガスコンロで着火したタオルで1階階段付近に放火。木造2階建て延べ約140平方メートルを全焼させ、2階で寝ていた母親(当時38歳)、二男(同7歳)、長女(同5歳)を一酸化炭素中毒で死亡させた。
 石田裁判長は、長男が医師宅2階で3人が寝ているのを認識しながら、逃げ道になる階段付近に火をつけたことから、「3人が死ぬことはやむを得ないと考えた」として、殺意については未必の故意を認めた。
 しかし、事件の背景として強度の暴力を受けていたなどの事情があったとし、「少年だけに責任を負わせることは相当ではない」などと指摘した。
 「社会的な反響の大きさを考慮すれば、原則通り、検察官送致も考えられる」としながら、〈1〉殺意は確定的なものではなく、程度はかなり低い未必的なもの〈2〉父親から長年にわたって受けた暴力から逃れる手段として放火を思いついた――などとして、「中等少年院における指導により、発達障害への対応は十分可能」と判断した。
(2006年10月26日13時52分 読売新聞)



父親はこの希望を拒みはしないだろう。今は反省の底にいるだろうから
しかし。あと2,3年経って気持ちも落ち着いた頃、少年院から出てきた息子と二人暮らしなんて耐えられるだろうか。
毎朝毎晩顔を合わせるのは自分の女房子供を焼き殺した憎んでも憎みきれない相手の顔。
そんな家に帰れるか?
二人っきりでこの先生きていけるか?

そして今度は前のように暴力を振るう事も許されない。周辺住民やら保護司やらマスコミやらが監視してるから。
父親にとっても地獄の日々だ


ああそうか。全て分かっていて「一緒に暮らしたい」と言ってるんだな。
まだ復讐し足りないんだな


【記事編集】 |  15:51 |  comment  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
ウリジナル
2006.10.28 (Sat)
パク君?パクリ君?

「ファン2つの扇風機」奇想天外な発明品
ファンが2つ付いている扇風機の試作品が発表された。ファンが一つ付いている従来の扇風機は、一つの方向にのみ風が出てくる。だが、上下に2つのファンが付いている扇風機は360度のすべての角度から風に当たることができる。
また、従来の扇風機より風の方向や強さが向上され、扇風機周辺に空気の流れを作り、涼しさが倍増した。ファンが2つ付いている扇風機のアイディアを出した主人公は、ソウル広津区(クァンジグ)トンジャ小学校のパク・ユンファン君(13)。パク君は6月、産業資源部(産資部)が主催した「2006・青少年産業技術体験のキャンプ」で、二重の扇風機をアイデアに提案した後、ソウル市立大・電気電子工学科の金奎植(キム・ギュシク)教授と共に、3カ月間にわたる共同作業のすえ、2つのファンが回る扇風機の試作品を作ることに成功した。
パク君は「この次は取っ手が自由自在に動く椅子を作ってみたい」とした。金教授は「子どもの夢を夢にとどめさせず、韓国の技術を通じて作ることができるという信頼を与えることができ、やりがいがあった」と語った。パク君は29日に行われる授賞式で産資部長官賞を受賞する。
パク君のほかにも「地下鉄ドアの開閉ランプ」、「貯水システム」などが産資部長官賞を、「成人・子ども兼用の便器カバー」、「注射器の染料」、「水がつかない傘」などが奨励賞を受ける。いずれも試作品に作られ、実用新案の登録を済ませている。
イ・ジウン記者 2006.10.25 14:48:45



これがパク君とソウル市立大・電気電子工学科の金奎植教授が三ヶ月の共同研究の末完成させ、その画期的なアイデアでこのたび大韓民国産資部長官賞を受賞することとなった扇風機
pakurifan.jpg


で、これが2006年4月19日からAmazonで取り扱っている米Honeywell社のツインターボサーキュレータ
original.jpg


部品までほぼ完璧にパクっとる。

これぞウリジナル

産資部長官賞と金教授とパクリ君の明日はどっちだ!?
【記事編集】 |  13:07 |  comment  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
引越し(避難とも言う)完了
2006.10.28 (Sat)
up9541.jpg

昨年末より続いた某ブログよりの引越しが(ほぼ)完了。
ついでに記事の整理。
いやーめんどかった。
この引越しつうか実質的に避難、には色々事情があるのだがまた後で。




【記事編集】 |  00:30 |  comment  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
ブランディングは難しい
2006.10.22 (Sun)
独自ブランドを確立しさらにその価値を高めるのは並大抵でない努力を要するのは今更言うまでもない。
だからってお手軽に他人が血のにじむような苦労をして確立したブランドをお手軽に拝借してよしという事ではない。それは乞食の論理だ

「パクリ王国」中国、ブランド価値への認識は「幼児並み」

200610220000051insert_1.jpg

世界の有名ブランドを片っ端からコピーする傾向にある「イミテーション天国」中国に、さらなる汚名が着せられた。
 今回は、中国の大手企業が先進国の大手企業を思わすような「イミテーション・ブランド」を作り上げた、とウォールストリート・ジャーナル紙(WSJ)のアジア版が19日、報じたもの。
 「一流ブランド」になれないのなら、いっそのこと従来の一流ブランドに似せてしまえ、とでも思っているのだろうか。
200610220000052insert_2.jpg

▲猛威を振るう偽ブランド、訴訟も相次ぐ

 中国の国営企業、上海汽車工業総公司(SAIC)は最近「ロウィ(Roewe)」というブランドの自動車を発表した。会社側は、ドイツ語で「ライオン」を意味する「loewe」という単語に着目した、と主張している。
 しかし先日、英国の由緒あるローバー(Rover)自動車の買収に失敗した同社が、その代案としてせめてブランド名でも極力似せて作りたいと考えたのではないか、という見方が有力だ。「ロウィ」ブランドの自動車は今月24日から市場に出回る予定となっている。
 また、上海にあるコーヒー会社「星巴克」も、米国の大手コーヒーチェーン、スターバックスの中国名と全く同じであるほか、ロゴまでそっくりにデザインされている。
 中国の奇瑞汽車の英語名(chery)に関しては米ゼネラルモーターズ(GM)の人気モデル、シボレー(Chevrolet)の別称「シェビー(Chevy)」を彷彿とさせている。
 また、流通小売業者「ウーマート(Wumart)」は、米流通最大手の「ウォルマート(Wal-mart)」のもじりだとしか思えない。
 このほか、インターネット検索業者の「百度」が提供するオンライン百科事典「Baidupedia」は、「百度(バイドゥ)」と百科事典を意味する英単語「encyclopedia」の合成語だが、世界的にも有名な「ウィキペディア(Wikipedia)」に似ている。

 こうした中スターバックスは、2003年末に「星巴克」を相手取り商標権侵害訴訟を起こし、最近になって、賠賞金50万人民元(約6000万ウォン=約750万円)を受け取っている。
 また、中国のオートバイメーカー「力帆」グループは、日本の「ホンダ」を連想させる「Hongda」というブランド名を使用したことで昨年訴訟に巻き込まれ、現在では「リパン(Lifan)」という名前に変更している。

▲ブランド価値に対する認識度は幼児並み

 中国内で「イミテーション」が盛り上がりを見せるのは、中国がいまだにブランドよりも技術力の向上や製品生産にあくせくしている段階にあるからだ、と専門家たちは分析する。
 ウォールストリート・ジャーナル紙は「固有ブランドで勝負に出ている中国企業は、聯想集団有限公司(レノボ)と海爾集団(ハイアール)くらいで、ほとんどの企業のブランド認識水準は幼児並み」と報じた。
 北京のウルフ・コンサルティンググループのデビッド・ウルフ社長は「ほとんどの中国企業は独自のブランドで挑戦するというよりも、すでに開発されているどこかのブランドを真似て作る方がより安定的だ、と考えている」とし、「中国全体が自信欠乏症にかかっているようだ」と話した。


さてこの記事のオチは掲載が朝鮮日報というところで


coffe.jpg


↑お前らが言うか。


まあ日本もエクセルシオールで醜態晒したからあまり人のことは言えないか





【記事編集】 |  22:14 |  comment  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
加害者の視点から統計した痴漢白書てないのかな
2006.10.16 (Mon)
女心は難しい

<痴漢>「助けて」と携帯に 隣の乗客に見せ男逮捕 埼玉

 埼玉県警浦和西署は15日、電車内で痴漢をしたとして、さいたま市南区南浦和1、会社員、中村太郎容疑者(43)を県迷惑行為防止条例違反(痴漢)の疑いで現行犯逮捕した。被害女性が携帯電話で「今触られています。助けて」とメール画面に入力し、隣の乗客に見せたことが逮捕のきっかけになった。中村容疑者は「体は触れていたが、意図的ではない」と容疑を否認しているという。
 調べでは、中村容疑者は同日午前0時ごろから約20分間、JR埼京線赤羽―与野本町間を走行中の下り普通電車内で、右前方に立っていた同市見沼区の会社員女性(20)の胸などを服の上から触った疑い。当時一人で乗車していた女性は、携帯電話の画面を右隣に立っていたアルバイト男性(23)に見せ、与野本町駅到着後に男性が中村容疑者に声をかけ、逃げようとしたところを取り押さえた。【高本耕太】
(毎日新聞) - 10月15日20時36分更新


痴漢行為をやめて欲しいのであれば声を出すほうがはるかに簡単かつ確実と思うのだが。第一隣の人が信用できるかどうかわからない。グルだったらどうするのだ(笑)。見せられたら見せられたで無視するわけにもいかないが、捕まえようとする行為にだってリスクは伴う。暴力沙汰になって鉄道警察隊が駆けつけたところで証言するはずの女性が待っていてくれる保証はない。ドタバタやっている最中で肝心の証言者たる被害者の女性に逃げ出されたらどうなる。痴漢逮捕のお手柄青年から一転、ただの暴行犯として逮捕され人生が暗転する事になりかねない。
とはいえ自分なんかもこの当事者になったら鼻息荒く「よしまかせろ」と腕まくりしてしまうタチなので。助けを求めるのは構わないが途中で逃げないで最後までいてね、という事で。

それはともかく。
妙齢の女性に聞くと大抵一度や二度は電車内で痴漢被害にあった経験があるようだ。
一方、世に痴漢が溢れるほどいるかというととてもそうは思えない。勿論自らカミングアウトは行わないだろうが、とても痴漢など働かないであろう常識人が大半ではなかろうか。

この矛盾は何を意味するのか。

①一部の痴漢が連日連朝(?)獅子奮迅の大奮闘で触りまくり、一人で延べ何十人何百人という女性に痴漢を働いている
②女性の多くは実は痴漢でないのを痴漢だと思い込んでいる女性が多い
③実は痴漢になど遭った事がないのだがそれを正直に言うと女性としての魅力に欠けると思われるのではないかとの変な見栄から痴漢に遭ったと言っている女性が多い

さて正解は(笑)。

【記事編集】 |  00:15 |  comment  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
farewell YouTube
2006.10.10 (Tue)
YouTube終わったか。

【06:04】米インターネット検索グーグルが動画投稿サイト、ユーチューブを約2000億円で買収。AP通信。


YouTubeといえば何でもありような心地よいカオス感がありそこが魅力であったわけだが、Google管下となるときっちり管理され著作権ものや2次利用物ななどは片っ端から削除されてしまうのではないか。許されるのは"Broadcast yourself"の文句通り自分撮りのビデオ映像程度か。今更加トちゃんケンちゃんおもしろビデオじゃあるまいし、そんなYouTubeには何の魅力もない。
残念な結果になりそうな気がする。

【記事編集】 |  07:21 |  comment  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
無理心中は勘弁
2006.10.09 (Mon)
ニュース来た

<北朝鮮>核実験を実施 中央通信報道 地震波も探知

 【北京・西岡省二】北朝鮮の国営朝鮮中央通信は9日、地下核実験を実施したと発表した。実験の時間や場所など詳細は伝えていない。同通信は「科学的打算と綿密な計算で進められた」と成果を報じ、「放射能漏れはなかった」と伝えられた。日本や米国、中国、韓国など関係各国が情報確認を急いでいる。北朝鮮外務省は今月3日、「科学研究部門が今後、安全性が徹底的に保証された核実験を実施することになる」と宣言していた。80年代から浮上した北朝鮮の核開発疑惑は核実験によって現実のものとなった。核保有国としては、米英仏中露、インド、パキスタンに続いて8カ国目になる。国際社会は北朝鮮への制裁に踏み切るとみられ、北朝鮮の核問題は緊迫した局面を迎えた。
 韓国メディアは、同国国家情報院に入った情報として、北朝鮮の咸鏡北道(ハムギョンプクド)花台郡付近で午前10時35分ごろ、マグニチュード3.6規模の地震波を探知したと報じている。
 北朝鮮が実験で使用した核爆弾は、平安北道寧辺(ピョンアンプクドニョンビョン)の実験用黒鉛減速炉(5メガワット)で生成したプルトニウムを原料にしたものと見られる。
 北朝鮮は86年1月に黒鉛炉の運転を開始、核兵器開発に着手した。89年春以後に燃料棒を再処理し、核兵器1~2発分に当たる6~12キロのプルトニウムを抽出したとみられている。94年10月の米朝枠組み合意を受け、北朝鮮は同炉の運転を停止したが、03年1月に核拡散防止条約(NPT)脱退を宣言したのを機に再稼働させ、同年10月、05年5月の2回、8000本の燃料棒を抜き出して再処理、プルトニウム抽出作業を実施している。
 米民間研究機関の分析によると、北朝鮮は核兵器4~13個分に当たる「20~53キロ」のプルトニウムを保有していると見られ、今回の実験では、これらのプルトニウムが使用された可能性が高い。
 北朝鮮は核兵器の開発、改良に不可欠な核実験に踏み切ることで「核保有国」になり、米国など超大国と交渉する際の「核カード」を持ったことになる。
(毎日新聞) - 10月9日12時56分更新



核実験に成功した。
それを載せる弾道ミサイルも持っている。

幾らなんでもこれは看過出来ないでしょう?>合衆国
本意ならずともいよいよ重い腰を上げざるを得ないだろう。

日米中韓露どこの国も北には潰れてほしくないというのは分かる。パンドラの箱を空けたら後始末が死ぬほど大変だし。勿論日本も最大の被害国の一つだ。株価下落、信用不安、再建援助、難民問題、国内治安への影響…
しかし将軍様は最後のカードを切ってしまった。もう後はない。この後は戦争しかないだろう。
日本もこの後は一手たりとも指し違いは許されない。こちらも正念場だ。

【記事編集】 |  13:17 |  comment  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
北朝鮮の核実験実施の速報が
2006.10.09 (Mon)
まだニュースサイトにも出ていないな。

しかし…日本の首相の久々の韓国公式訪問中と最適のタイミングでやってくれたねえ(笑)
会談は微妙な空気になるだろうが、靖国問題でねじ込んでこもうと待ち構えていた韓国にとっては水を掛けられた形。それどころか強硬派の安倍首相がイニシアチブを取る会談になる事になるのは間違いない。
目の前で核実験を見せ付けられた盧大統領はこれまでの擁護路線を撤回して日米強硬路線に同調せざるを得ない。最早選択肢はなく、これ以上これまで固執した太陽政策・擁護路線を主張するならば韓国まで北と並んで世界の孤児になる危険すらある。コウモリ野郎と揶揄されようと信条を曲げざるを得ないだろう。

しかし安倍晋三にとっては北朝鮮様様だろうな。



【記事編集】 |  11:51 |  murmur  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
真意は何?
2006.10.07 (Sat)

A級戦犯「国内法的に戦争犯罪人でない」…首相答弁
(読売新聞 - 10月06日 13:02)
 安倍首相は6日の衆院予算委員会で、連合国による極東国際軍事裁判(東京裁判)で裁かれたA級戦犯の戦争責任について、「国内法的には戦争犯罪人ではない」との見解を示した。
 さらに、「(A級戦犯の)重光葵・元外相もその後、勲一等を得ている。犯罪人であれば、そういうことは起こりえない。サンフランシスコ講和条約11条については、(A級戦犯などを)犯罪者扱いにすると我々が約束したわけではない」と語った。
 また、首相は、北朝鮮が核実験実施を表明した問題について「国連の場で議論し、メッセージを出さなければならない」と述べ、国連安全保障理事会での議長声明などの早期採択を目指す考えを示した。8、9両日の日中・日韓首脳会談についても、「北朝鮮に暴挙を行わないようメッセージを発したい」と強調した。


「平和に対する罪」が刑法に見当たらない以上それは当ったり前の事、今更言うまでもない。

しかし当たり前のことを当たり前と理解できないで(或いはわざと曲解して)騒ぎ立て、対日圧力カードに仕立て上げるのが得意な隣人を訪れる直前のこの時期に、この言葉を首相の口から引き出す事に果たして何の意味があるのか。これから臨む交渉で相手に付け入る隙を与えるだけではないのか。質問した民主党の良識を疑わざるを得ない。

何がしたいの?
現政権を攻撃できるなら国益などどうでもいいの?

【記事編集】 |  11:19 |  comment  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。