2008年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
九死一生からの生還
2008.10.30 (Thu)
絶体絶命からの脱出。

本当に、本当にもう少しで死ぬところだった。
もう残りの人生ギフトだわ(by窪塚)

最悪の事態だけは逃れられて本当によかった。

本当に。

スポンサーサイト
【記事編集】 |  03:23 |  murmur  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
これは異なこと
2008.10.12 (Sun)
自己愛の強い人間は決して自殺しないものだ。だからまさか彼が自ら死を選ぶとは思わなかった。

誰がどう見ても強い自己愛を感じられるナルシスト、普通に考えて最も自殺しそうにない人でしょう?
英語風に言えば「彼は自殺する最後の人間だ。」
うん。別に英語風とかどうでもいいんですが。

還暦を過ぎている。共謀罪で捌かれれば最も重くて終身刑、短くても24年。還暦を過ぎた身には事実上の終身刑といっていい。
その現実を前にさすがに観念したか。
それともまた無実の罪で人生を奪われる(それも死ぬまで)ことに絶望したか。
無実を主張していた三浦氏。日本の司法は彼を殺人犯ではないと決めた。
そしてアメリカは彼を裁けなかった。

だからとりあえず、勝者は三浦氏。不戦勝。



死んだら全て終わり。これで真相は永遠に闇の中。




とかいって実はもう一幕ありそうな気がする。遺品の中から告白ノートが出てくる衝撃の展開とか。

三浦和義元社長が自殺 ロス疑惑銃撃事件
10月11日18時45分配信 産経新聞

【ロサンゼルス=松尾理也】ロス疑惑銃撃事件で、米自治領サイパンで逮捕され、米ロサンゼルス市内に移送・拘置されていた元会社社長、三浦和義元社長(61)=日本で無罪確定=が首をつって自殺を図り、死亡していたことが11日、米ロサンゼルス総領事館の話でわかった。
三浦元社長は10日、ロス市内の拘置施設に収監され、14日午後(同15日午前)にロス郡地裁で起訴前の罪状認否に臨む予定だった。

【記事編集】 |  03:34 |  comment  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
女の敵は女ですか
2008.10.11 (Sat)
なんか勘違いしているのはこの人のような気がしてならない私は変ですかそうですか

人員削減など関係ない、セールスたるもの、ミラー故障程度でも呼びつけられたらわざわざ飛んでいかなければならないという訳ですよね。わかります。



つか自分で運転せえよ最初から(笑)
その程度で迎えに来いだの来ないだのぎゃあぎゃあやってるから「女性ドライバー(笑)」てカッコワライつきで呼ばれるようになるんだっての。
【記事編集】 |  15:33 |  comment  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
口先だけで
2008.10.11 (Sat)
調子のいい事をいう男は信用されません。

karuiotoko.jpg

「金メダルは自分の才能のお陰」と言うのが本心か照れ隠しなのかは分からないが、少なくとも天皇陛下のての字も考えていなかったのは間違いないだろ(笑)
気骨のあるキャラを演じるならそれを貫かなきゃ。こういう軽挙妄動を繰り返しているとただのお調子者としか見られなくなる。気をつけましょう
【記事編集】 |  12:52 |  comment  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。