2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
社説でポエム
2005.12.29 (Thu)
社説:特急転覆 安全管理で浮ついてないか

現場付近の風速は毎秒約20メートルで減速規制するほどでなかったというが、平時と同じ時速約100キロで最上川の橋梁(きょうりょう)を渡ったことに問題はなかったか。突風とは言いながら、風の息づかいを感じていれば、事前に気配があったはずだ。


無茶言うな。

視界も遮られがちな吹雪の中を時速100km前後で突進している列車の窓ガラスとワイパー越しに「風の息づかい」を感じられる…
思い浮かぶのは王蟲と意思の疎通が出来るナウシカくらいしかいませんが。

冗談はさておき、「風の息づかい」とは具体的に何なのか。
そしてそれを感じれば突風による脱線は回避し得るという主張の論拠はどこか。
そしてそもそも運転手にその能力が求められるべきかどうかという議論はどこへ置いてきた。
何もかもあやふやで不確かある。

確かなのは、
猛吹雪の中走る列車の中から、そもそもあるかどうかもわからない「風の息づかい」とやらを感じるという、どう考えても明らかに人間の能力を超えた知覚能力を運転手が兼ね備えるべきとする何の根拠もない妄言と、運転手がそのような超人たり得ない事が事故の責任の一端であると一方的に決め付ける暴論が全国紙たる毎日新聞の朝刊社説で堂々と展開されているという事実。

社説で展開するには余りに情緒的で異様な論である。これでは批判の為の批判との謗りを免れ得ない。
毎日は「社説は担当記者のポエムを披露する場ではない」と肝に銘ずるべきであろう。
スポンサーサイト
【記事編集】 |  03:05 |  comment  | トラックバック(4) | コメント(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
嘘か真かの情報入手♪こんな事があっていいの!?B級ゴシップですら公開出来ない真実・新事実の...
2005/12/29(木) 03:08:38 | 奇跡の象徴
ブログの更新ご苦労様です。今も増えつづけているブロガー人口。特に注目したいのが今時の女の子達が、余すことなく私生活をブログにつづる!!涙アリ笑いアリちょっとHもアリの彼女達のブログをランキング形式でご紹介。
2005/12/29(木) 03:20:11 | 日刊ブログランキング
深夜の居間に「お父さんヤメテー」と叫び声が響き渡る、最強最悪の個人撮影動画・・・公開中
2005/12/29(木) 03:30:19 | ヤンヤンマ
★遂に誕生★完全無料で遊べるアダルトライブチャット!!可愛い女の子達がカメラの前で大胆オナニー!!潮吹きバイブで悶絶!彼女達の本性を暴くのはあなたの「手」と「声」と「アレ」ですよ!まずはお試しアレ★
2005/12/29(木) 03:48:11 | 最新ライブチャット情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。