2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ
2007.02.12 (Mon)
今からこの弱腰では民主党政権となったらどうなるのだろう

北朝鮮口座「1100万ドル凍結解除も」 米が日韓に
2007年02月12日06時04分
米国の事実上の金融制裁としてマカオの銀行で凍結された北朝鮮関連口座(総額約2400万ドル=約29億円)のうち1100万ドル分の解除は可能だとする考えを、米国政府が日韓などに伝えていたことがわかった。米国は北朝鮮にもこの方針を伝えたとみられるが、まだ実施されていない模様。6者協議で北朝鮮はエネルギー支援に加え、制裁の早期解除も強く求めているという。
複数の6者協議筋によると、米国首席代表のヒル国務次官補は1月のベルリン協議終了後、日韓両政府などに、1100万ドル分の北朝鮮口座に違法性がないことを確認したと伝えた。そのうえで、できるだけ早く調査結果をマカオ当局に伝え、処理を任せたい考えを示した。
在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の機関紙、朝鮮新報(電子版)は11日、「ベルリン協議で米国は金融制裁を30日以内に解除することを担保した」と報道。北朝鮮は60日以内に寧辺(ヨンビョン)の原子炉の稼働を中止することなどを約束したが、その後の米朝金融協議では解除に向けた最終合意ができなかったため、6者協議で反発しているという。
北朝鮮首席代表を務める金桂寛(キム・ゲグァン)外務次官は今回の6者協議でも「米国が敵視政策を変更するかどうかが重要」と主張している。協議筋は「米国務省と財務省の間で意見調整がうまくいかなかった可能性がある。北朝鮮は米国が約束を破ったと考えているのではないか」とみている。


目先の脅威を逸らすことだけに汲々とし条約違反を重ねるナチスドイツに譲歩を繰り返した結果、欧州各国がどのような厄災に巻き込まる羽目に陥ったか。
あれからまだ100年も経っていないのにもう忘れてしまったのだろうか。あー今回は欧州は絡んで無いか(苦笑)
「核実験」のカードはもう切ってしまった。北朝鮮の手元にはもう「戦争」のカードしか残っていない。
スポンサーサイト
【記事編集】 |  12:35 |  comment  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。