2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
吊るし上げ時代
2007.12.10 (Mon)
ウェブサイトとは全世界に開け放たれた窓である。
この当たり前の事を忘れて酒の席での武勇伝や悪ふざけのノリで反社会的な行為を書き込む輩が次々と実生活において大きなダメージを受けている。

何で分からないかな。

テラ豚丼での炎上を目の当たりにして、俺も負けじとばかりにKFCでのゴキブリフライ調理体験をmixiに書き込んで自爆した高校3年生。見事に国を挙げての騒ぎとなり、有名明大付属高からの内部進学を目前にして自主退学にまで追い込まれた。若気の至りは余りにも高くついた。
まあこれなんか自業自得で同情の余地はない。

が、例えば試写会の舞台挨拶で不貞腐れた態度を見せたアイドル女優を国ぐるみで袋叩きにするなど、最近の日本人の魔女狩り的なヒステリックさは些か異常に映る。

瑕疵を見つけるとマスコミの旗振りのもと一斉に袋叩きにし、次のターゲットはこれだと誰かが指さして叫べばこれまた一斉にそちらに殺到する。
次のターゲットを取り囲む頃には、つい先ほどまで執拗に叩いていた対象のことなどとうに忘却の彼方だ。もう気にかける者もいない。

これは一体何なのか。日本人は一体どうしたのか。

全ての根源には不安があるのではないか。

日本国民は未だかつてない不安の中を生きている。

治安の悪化、経済の先行き不透明感、格差社会、希薄な人間関係、破綻した年金に健康保険、やられっぱなしの外交、人口の減少、新興国が勃興する中で相対的に沈下する世界の中での地位、子は親を殺し親は子を殺す。
この国の明るい未来を信じている日本人はほとんどいない。子供でさえも。

不安を解消するにはどうすればいいか。
敵を作ること。そして皆で叩くことだ。
一致団結して「悪」を袋叩きにしている間は不安を忘れていられる。

昨今のヒステリックなまでの「吊るし上げ気質」の根本はそこにあると思うのだが。


で、国民の次のターゲットは彼に決まりか

また一人の人間の転落を目の当たりにするのだがこれはいい気味。やばい自分もすっかり吊るし上げ団の一員になっている(笑)


スポンサーサイト
【記事編集】 |  02:26 |  comment  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。