2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
建国2665年
2006.02.11 (Sat)
紀元前660年の今日に神武天皇即位とされていますね。
ま、神話ですけど。でも公式で。
グレーな部分はあれど、まがりなりにもこの永き時代を連綿と受け継がれた皇統を途絶えさせてはいけない。という立場から女系天皇には反対の立場なのですが。

女はいけないというのは怪しからんとピントのずれた騒ぎ方をしている人もいますが、そういう問題ではないのですね。

この受け継がれてきた皇統こそが皇族を尊ぶべきとする最大の理由です。
女系になったら、それが途絶えて新しい血統が始まってしまう。
皇族が皇族たる最大のアイデンティティを失ってしまう、要はその辺の核家族と大差ない存在になってしまうのです。全然尊くない。
それこそ天皇制の危機ではないでしょうか?
だからこそ「絶やさない」ようにする事を第一に考えるべきで、であれば女性天皇はあっても女系天皇はありえない。
これは自明の理。

それが下らないとかナンセンスとか考える人はそもそも天皇制廃止を主張すべきです。
理不尽?男女差別?ピントがずれてますね。
そもそも文化ってそういうものです。不合理も理不尽も不可解も全部ひっくるめて文化。
天皇制維持には賛成、だけど女系反対論は非難する。これはおかしい。
矛盾しているわけですよ。

誤解をおそれずにいえば、あのやんごとなき方々は人間であって人間でない。
皇統を存続させ時代に引き継ぐ為の義体に過ぎず、真に尊いのは皇統の血です。
現代における天皇制の最大の意義とは、世界最古の血統を絶やさないように引き継ぐ事にあるとするならば、その為の存在である皇族を我々と同じ人間と考えるのが間違っている。憲法などで国民に例外なく保障されているはず基本的人権すらあの方々は望むべくもないのだから。
思想言論の自由がない、
宗教の自由がない、
職業選択の自由がない、
住居選択の自由がない、
選挙権も被選挙権もない。
そしてプライバシーもないようなもので。考えてみれば残酷なもんです。

あの方々がそういう立場に置かれているのは、ひとえに「皇統を継続させるため」。
「肉体はDNAの船にすぎない」という表現が、あの方々程的確に当てはまる存在もないのですよ。

そしてそれは我々の意思で存続している事を忘れてはいけない。我々の合意であの方々はあの立場におられます。
良くも悪しくも、我々国民の全員が共犯者です。
であれば今更、あの方々を我々と同じ人間として
「かわいそう」
だの逆に
「働かなくて税金で暮らしてずるい」
とか論ずるのは間違っている。
当事者の癖に第三者のようなふりをして綺麗事を言うのはフェアじゃありませんね。

だから自信を持って側室でもクローンでも、手段を選ばず何としても文化を維持する為に手を尽くすべきです。
我々国民は天皇制を支持する。ならば反対する理由はありません。
我々一般の人間の規範だのモラルだので測る事こそ不敬です。


要は紀子様が皇子をご出産されればいいんですけど。


考えてみれば現代の皇室典範下では男子産まれなければ即断絶の危機に見舞われる綱渡りなんだな…

スポンサーサイト
【記事編集】 |  13:37 |  murmur  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。