2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
まだいたんですかこの人
2008.09.27 (Sat)
アジアでEUのような、ねえ。
どこかのでっち上げ犯人も同じような事をのたもうていたような気がしますが。

中日友好の集い:歴史知り合うことが大切 野中さんが講演--神戸 /兵庫
神戸中華総商会は20日、神戸市中央区で「9・18中日友好の集い」を開き、元自民党幹事長の野中広務さん(82)が講演。98年、政府高官・自民党幹部として初めて訪れた中国南京市の南京大虐殺記念館の様子を紹介し、「1人でも多くの日本人が訪れ、お互いの歴史を率直に知り、友好を深めることが大切」と語った。
1925年、京都府園部町(現南丹市)に生まれた野中さんは「自宅近くの山の斜面に兵器工場が疎開してきた。中国や朝鮮半島から連行されてきた人たちが働いていた」と明かした。将来は友好を深め、日本は「中国、韓国、北朝鮮、そしてロシアとともにEU(欧州連合)のような国づくりを描かなければならない」と述べた。【浜本年弘】



不可能です。
欧州と違う。
中国の国力とその他の差がありすぎる。
人口。軍事力。経済力。政治力。そしてこれまでの歴史。中国に対抗できる国など存在しない。
そしてそのお山の大将には民主主義もなく。それどころかろくすっぽ人権の概念もなく、あまつさえ民族浄化を着々と進めている専制軍事大国ときている。
連合どころか冊封体制を現代に再構築するだけでしょう。

勿論そんなことは百も承知で言ってるんだねこの人は。
まあ聞こえのいい言葉に引っかかる馬鹿が1割でも2割でもいるかもしれないし。
スポンサーサイト
【記事編集】 |  14:54 |  comment  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。