2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2009.07.11 (Sat)
膏肓に入る

V8の6.2Lの大型スポーツクーペ。
へえすごいね。で、誰が買うのそんなの今時

ブランド力を高めようと思ったら電気自動車でも発表せんかい。
それは電気自動車はまだ時期尚早というのは分かる。車が出来てもインフラが未整備では全く実現性に乏しい。それは分かるが、しかしそれをおいてもGMの先進性と環境保護への提案として他社に先駆けてアドバルーンをぶち上げれば、この時代何よりのブランド力の向上となるだろう。
技術力がないんだから仕方ないか。

しかし旧態依然としたガス食い安物スポーツカーで「ブランド力の向上を」はないだろう。未だこの勘違いっぷり、見ているほうが居た堪れない気持ちになる。

GMの再建への道は遠い。

馬力で不況突破!GM日本、新型カマロ発表
7月11日5時28分配信 読売新聞

GMの日本法人「ゼネラルモーターズ・アジア・パシフィック・ジャパン」は10日、7年ぶりに国内で発売したスポーツカー「シボレー・カマロ」の新型車(4人乗り)の納車を、今秋にも始めると発表した。
エンジンはV型6気筒(排気量3・6リットル)とV型8気筒(6・2リットル)の2種類で、最高出力はそれぞれ304馬力と406馬力。すでに100台を超える注文があるといい、リック・ブラウン社長は「この車でGMのブランド力を高めたい」と強調した。
価格はV6エンジンのモデルが430万円、V8のモデルが535万円の予定。問い合わせは(0120・711・276)。

スポンサーサイト
【記事編集】 |  17:19 |  comment  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。