2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
そういう理由で離婚を告げられる方も辛かろう
2005.12.21 (Wed)
内田有紀、吉岡秀隆と電撃離婚…孤独に耐えられず

彼女の「幸せになりたい」という歌を思い出した。
派手さはないが、サビの
「幸せになれるよ私となら 未来を誓えるよあなたとなら」あたりがしみじみと胸に残るポップスの秀作だった(詞曲とも広瀬香美)。
別に内田有紀のファンというわけではないが、この歌は彼女のどこか翳のある笑顔にとてもよく似合っていた。

「浮気で」とか「大喧嘩して」とか「借金で」ならともかく「孤独に耐えられず」っていうのはやり切れないねえ。
こういうニュースは聞く方にも結構こたえる。

ちなみにウサギは寂しいと死ぬというのは嘘。元々が単独生活者だし全然平気
スポンサーサイト
【記事編集】 |  23:05 |  comment  | トラックバック(1) | コメント(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
二日続けて離婚の話題でアレなんですが、吉岡秀隆さんと内田有紀さんが離婚したそうです。 →記事 会見もコメントもないそうです。 内田さんが、一人家に残る寂しさに耐えられなかったのが原因とか何とか。 仕事が順調だと家庭を維持するのは難しい? なんだかここへきて芸
2005/12/21(水) 23:27:46 | 夏空チキータ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。